自分のオマンコに挿入されたディルドをしゃぶらせる

[ 自分のオマンコに挿入されたディルドをしゃぶらせる ]


女のオマンコに挿入したディルドを自分の口でしゃぶらせます。

まず、開口器マウスワイダーを装着し、口を開かせます。


次に、両乳首に付けたクリップに重りをぶら下げます。


棒の先に付けた、女の愛駅が付いているディルドを女の口の奥深く突っ込みます。

ディルドを激しく口の中に出し入れすると、女の上半身が揺れ、乳首に付けたクリップが重りの重さで外れ、乳首に痛みを与えます。

ディルドを喉の奥深く突っ込みながら、乳首を手で捻り上げ、さらに痛みと苦しみを与えます。


たっぷりしゃぶらせたディルドで再度オマンコを掻き回し、愛液が付いたら再び女にしゃぶらせます。

この後、許しもなくオマンコを濡らして気持ちよくなった罰として、クリトリスをローソクで責め、オマンコに針を刺します。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする